胡蝶蘭を贈ると喜ばれる

上司へ贈った胡蝶蘭

とてもお世話になった上司が、定年になったのです。そこでみんなで何か、素敵な贈り物をしようと思ったのです。でも何を贈れば喜ぶか、私にも誰にもわからなかったのです。

 

そこでいろいろと考えてみました。思いついたのは、ビールにお菓子の詰め合わせなどです。でも同僚が一言言ったのです。「お花もいいんじゃないかしら」それを聞いて、納得しました。

 

確かにお祝い事には、よくお花を贈ります。見た事も、贈った事もあったのです。そこでお花屋さんへ向かいました。店員さんに聞いてみたのです。こういった時には、何を贈ればいいか聞いてみたのです。

 

「胡蝶蘭がいいですよ」そう言われました。その時まで、胡蝶蘭というものを知りませんでした。見て納得したのです。こんな素敵なお花だったら、きっと喜んでもらえるでしょう。

 

こんなにもボリュームがあって、ゴージャスなのです。とても素晴らしい花なのです。これをもらって、嫌だと思う人はいないでしょう。それが男性でもです。

 

だからこれをお世話になった上司に贈ろうと思います。きれいにラッピングして、上司にみんなから贈ったのです。

 

とても喜んでもらえました。大きな胡蝶蘭を見て、とても笑顔になっていたのです。